ミュージック・マガジン2021年7月号

July 6月18日発売

ミュージック・マガジン
2021年7月号

定価880円(本体800円)
A5判224ページ
2021年7月1日発行
[雑誌08479-7]


【特集】昭和歌謡ベスト・ソングス100 [1970年代編]

昨年10月、歌謡曲を代表する作/編曲家の筒美京平が亡くなったニュースは大きく報じられ、本誌昨年12月号の追悼特集も多くの反響を呼んだ。筒美作品に限らず、昭和の歌謡曲は現在でも世代を問わずカヴァーされ、変わらぬ人気を誇っている。そんな歌謡曲へのリスペクトを公言する一人である女優/歌手の上白石萌音が、70年代、80〜90年代の歌謡曲のカヴァー・アルバム2部作をリリースする。今回はそれを機に、70年代の歌謡曲について、評論家/ミュージシャンの投票によるランキング形式で、改めてその魅力を掘り下げたい。

  • 上白石萌音インタヴュー〜昭和・平成ポップスのカヴァー集(原田和典)
  • 昭和歌謡ベスト・ソングス100 [1970年代編](天辰保文、石川真男、今井智子、大谷隆之、岡村詩野、小川真一、小倉エージ、小野島大、北中正和、栗本斉、小山守、近藤康太郎、柴崎祐二、鈴木啓之、高岡洋詞、高橋修、名小路浩志郎、野沢あぐむ、萩原健太、原田和典、半田健人、廣川裕、馬飼野元宏、町あかり、松永良平、松村洋、松山晋也、宮子和眞、宗像明将、安田謙一、山本幸洋、湯浅学、渡辺亨、久保太郎)
  • 101〜200位のリスト
  • 選者のリストと総評
 
  • TOTO/スティーヴ・ルカサー/ジョセフ・ウィリアムス〜再始動ライヴ盤とソロ2作(金澤寿和)
  • ハイエイタス・カイヨーテ〜豪ネオ・ソウル・バンドの移籍第1弾(原雅明)
  • ルーシー・ダッカス〜米女性シンガー・ソングライターの3作目(赤尾美香)
  • ヴァン・ダイク・パークス〜メキシコのハープ奏者との共作(高橋健太郎)
  • THE BEATNIKS/高橋幸宏〜90年代作品のリイシュー(村尾泰郎)
  • ニュー・スタンダード2020s〜第18回 フレンチ・カリビアン(原田尊志、海老原政彦、大石始、荻原和也、栗本斉、塚原立志、深沢美樹、宗像明将、山本幸洋、吉本秀純)
  • ブルーノ・ペルナーダス(吉本秀純)
  • セドリック・バーンサイド(青山陽一)
  • ジュリアン・レイジ(松尾史朗)
  • マーク・リーボウのセラミック・ドッグ(安田謙一)
  • コーラ・ボーイ(高橋アフィ)
  • 伊藤ゴロー(渡辺亨)
  • Newdums(渡辺裕也)
  • 秘密のミーニーズ(小山守)
  • Nacomi Tanaka(佐藤英輔)
  • 松原忠之(松村洋)
  • ヨコスカジャズドリームス2021(原田和典)
Front Line
  • ボビー・ギレスピー&ジェニー・ベス
  • ザ・グーン・サックス
  • エマ・ジーン・サックレイ
  • カンデ・イ・パウロ
  • ドレスコーズ
  • 安部勇磨
  • 中納良恵
  • G.RINA
  • 天野花
  • 宮本笑里×DAITA
  • 食品まつり a.k.a foodman
REGULAR CONTENTS
  • アルバム・ピックアップ……注目の新作をじっくり批評。
    Hiatus Kaiyote/The Black Keys/Chris Thile/Bruno Pernadas/Malavoi/上白石萌音/ドレスコーズ/CRYSTAL ほか
  • クロス・レヴュー……4人の評者が採点評価で誌上バトル!
  • アルバム・レヴュー/ヴィデオ・レヴュー……洋楽・邦楽の最新リリース200〜300タイトルを鋭い評文とともに10点満点で採点。音楽ライフの頼れる味方!
  • 輸入盤紹介……世界各国あらゆるジャンルの注目作を詳細にいち早く!
    "Modern Love"/Lula Wiles/Salvador Sobral/Gallant/The Alchemist/Jap Kasai/Kady Diarra/Alkaline ほか
  • [連載]近田春夫の帯に短し襷に長し/寺尾紗穂の戦前音楽探訪/入江陽のふたりのプレイリスト〜カナイフユキ/木津毅のLGBTQ通信/相澤冬樹のロック記者人生/安田謙一のこれがヒットか!?/吉田豪のアイドル・マスター!/萩原健太のコンパクト・ディスカヴァリー
  • 国内外の音楽関連ニュース/ライヴ、本、映画の本格的レヴュー/コンサート情報など

バック・ナンバー

 

ページ・トップへ