ミュージック・マガジン2024年6月号

June 5月20日発売

ミュージック・マガジン
2024年6月号

定価930円(本体845円)
A5判224ページ
2024年6月1日発行
[雑誌08479-6]


【創刊55周年記念特集】 ポップ・ミュージック55年史〜最重要アルバム110(後編)

『ミュージック・マガジン』の創刊55周年を記念して、1969年から現在までを5年ごとに区切り、本誌の主要ライターが、音楽シーンと社会の移り変わりを振り返るとともに、55年間の最重要アルバム110枚を選出する2カ月連続の特別企画。6月号は、00年代前夜から現代につながる後編(1999〜2024年)をお送りします。

  • (7)1999〜2003年の音楽シーンと重要アルバム10(小野島大)
  • (8)2004〜08年の音楽シーンと重要アルバム10(岡村詩野)
  • (9)2009〜13年の音楽シーンと重要アルバム10(松永良平)
  • (10)2014〜18年の音楽シーンと重要アルバム10(渡辺裕也)
  • (11)2019〜24年の音楽シーンと重要アルバム10(柴崎祐二)

【特集】 ニッポンのトラディショナル・ポップの現在

“ニッポンの新しいローカル・ミュージック”という特集を弊誌で展開したのが2016年11月号。当時まだアルバム・リリース前だった民謡クルセイダーズの、その後の世界的な活躍を筆頭に、日本の民謡や音頭はより進化を遂げ、国内外で広がりつづけている。注目のユニット、すずめのティアーズのリリースを機に、シーンの現在地を見渡す。

  • 対談〜自分の身体や足元から音を立ち上げること(大石始×柴崎祐二)
  • すずめのティアーズ・インタヴュー(大石始)
  • アジャテ・インタヴュー(大石始)
  • 松原忠之インタヴュー(原田和典)
  • アルバム23選(大石始、岡部徳枝、柴崎祐二、二木信、松永良平、峯大貴)
 
  • 大貫妙子〜2023年のライヴを収めたCDと映像作品(栗本斉)
  • アルージ・アフタブ〜パキスタン出身の才人の最新作(吉本秀純)
  • 映画『ジョン・レノン 失われた週末』〜メイ・パンが語る真実(志田歩)
  • ニュー・スタンダード2020s〜第53回 リック・ルービンのプロデュース作品(長谷川町蔵、池城美菜子、大鷹俊一、つやちゃん、行川和彦、早坂英貴、山口智男)
  • ジョーダン・ラカイ(池上尚志)
  • ジャリス・ヨークリー(佐藤英輔)
  • 壷阪健登(落合真理)
  • ザ・ガスライト・アンセム(山口智男)
  • チャーリー・クロケット(五十嵐正)
  • ブライアン・イーノ、ホルガー・シューカイ&J・ペーター・シュヴァルム(山岸伸一)
  • ジネブラス(油納将志)
  • マーク・ネヴィン(早坂英貴)
  • marucoporoporo(土佐有明)
  • 棚木竜介と図書館(峯大貴)
Front Line
  • ポール・ウェラー
  • ゴート・ガール
  • ケリー・ジョーンズ
  • ベス・ギボンズ
  • ゴーゴー・ペンギン
  • Daoko
  • Till Yawuh
  • GOFISH
  • Khamai Leon
REGULAR CONTENTS
  • アルバム・ピックアップ……注目の新作をじっくり批評。
    Nia Archives/Arooj Aftab/Beth Gibbons/Brad Mehldau/Future & Metro Boomin/Virginia/ももいろクローバーZ/後藤正文 ほか
  • クロス・レヴュー……4人の評者が採点評価で誌上バトル!
  • アルバム・レヴュー/ヴィデオ・レヴュー……洋楽・邦楽の最新リリース200〜300タイトルを鋭い評文とともに10点満点で採点。音楽ライフの頼れる味方!
  • 輸入盤紹介……世界各国あらゆるジャンルの注目作を詳細にいち早く!
    “The Power Of The Heart: A Tribute To Lou Reed”/The Brother Brothers/Sam Lee/Concrete Boys/National Aliens/Eddy Tussa/Howie Lee ほか
  • [連載]町田康「忘れじの唄」/近田春夫の帯に短し襷に長し/寺尾紗穂の戦前音楽探訪/木津毅のLGBTQ+通信/安田謙一のこれがヒットか!?/野沢あぐむの痛快!艶歌まる齧り/萩原健太のコンパクト・ディスカヴァリー
  • 国内外の音楽関連ニュース/ライヴ、本、映画の本格的レヴュー/コンサート情報など

バック・ナンバー

 

ページ・トップへ